読んだ本も、これから読む本も
読まずに終わってしまうかもしれない本も
           
                            
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
1月21日

夜、文明開化@高砂へ。ぼくは2回目、ユキコさんはお初。「すごくイイのが入ってますよお」とオススメの鯖と鰤をお刺身でいただき、レタスやらルッコラやらカリブロやらの盛りだくさんサラダ、ぼんじりの炭火焼、筑後柿豚の炭火焼、里芋の素揚げ、きゅうりの自家製浅漬け、と来て最後はお釜で炊いたつやつや白めしでしめる。味もうつわも居心地も絶品。

愉しい気持ちのまま蒲団に入れば、気がかりだった仕事の案件の目から鱗の解決策が夢で訪れ、夢のなかのぼくが興奮している。興奮したまま夢は続き、あれよあれよと言う間にどうしてかスプラッタな悪夢に変化し、うなされ、目覚め、そんなことありえるわけないと夢の解決策も夢とともに消え失せた。

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://livre-libre.jugem.jp/trackback/383
<< NEW | TOP | OLD>>